美鍼 スタッフ インタビュー

Purofesshonaru

美鍼 スタッフインタビュー YUKI

/ 2024年入社
YUKI

鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

水泳をしていた私は、怪我を治したり、身体をよくする仕事に就きたいと思い、
元々はアスレチックトレーナーを目指していました。

しかし、家族から国家資格を取った方が良いと勧められたことで
色々と調べ、自分で治療方針を決め治療できる鍼灸師に惹かれました。
また、東洋医学にも興味を持つようになりました。

そんな折、水泳部の先輩の鍼灸施術を目の当たりにしたことや
親戚の鍼灸師の方から話を聞いたことがきっかけで、鍼灸資格の獲得を目指しはじめました。

美鍼を選んだ理由

前職を離れた際、次はマタニティや妊活の仕事に就きたいと思っていました。転職活動中に美鍼の存在を知り、今後美容だけでなく、マタニティ関連の施術を行っていくことや、SNS集客ができることを聞き興味がわきました。

美容施術の効果については、以前美容関連の友人からも話を聞いており、美鍼に入れば、自身のスキルアップできると感じました。

加えて、安定した給料面も魅力的でしたし、会社、お客様、社員の3方向WINの理念にも共感し、美鍼に入ることを決めました。

美容鍼灸を通じて、世の中に与えていきたいこと

女性の健康と美容を含め、内面から美しくなりたい気持ちサポートをしたいです。自分の施術スキルをしっかり使って、応援してくれる人にキチンとお返しをしていきたいです。